BLOG

地図にない道

旅人さん Our Guests

私はお遍路さんから、若葉屋に至るまでの道のりについてのお話を伺うことはよくあります。
しかし、若葉屋をチェックアウトされてからの道のりについては、その方が再び、若葉屋にお越しにならない限り、うかがい知ることは通常、ありません。

Many pilgrim guests talk to me about their way “to” Guest House Wakabaya.
However, once they have left Wakabaya, it will be almost impossible to know their way “from” Wakabaya unless they visit us again.

先日、若葉屋に宿泊されたお遍路さんから、「その後」の遍路について、メールをいただきました。
そのお遍路さんは、88ヶ所霊場だけでなく、20ヶ所の別格札所もお参りされていました。

ときどき、別格も回られる方はありますが、山奥にある88番札所・大窪寺から、また別の山奥にある別格20番札所・大瀧寺へのルート選びには、みなさん、苦心されます。
距離がある上に、いいところに宿がないのです。

A pilgrim guest emailed me to tell his way after the check-out.
He was walking to visit not only 88 temples but also 20 “bekkaku” temples.
Many pilgrims trying 20 bekkaku temples worry about the route choice to the 20th temple “Otaki-ji” in the deep mountain because the distance is so long and can’t find a sleeping place on the way.

さて、そのお遍路さんからのメールは、こういう内容でした。

Anyway, his email told me like this;

ほぼすべてのお遍路さんが持ち歩いている、黄色いお遍路地図には載っていない尾根道が実際にはあって、これを歩けば大回りすることなく、ほぼ最短距離で到達できた、とのことです。
さらに、登山アプリに記録された、ルートマップ付きで。

A ridge track, which is not on the map used by a pilgrim actually runs on the mountain, and it led him to the temple without detour.
Moreover, he attached his track map recorded on a hiking app on the email.

大窪寺前の遍路宿、八十窪(やそくぼ)に宿泊され、そこの女将さんから、この尾根道のことを教わったそう。
さすが、地元の遍路宿には情報があるものです。

The landlady of Yasokubo, an inn in front of 88th temple “Okubo-ji” told about the unknown ridge track to him.
Yes, the local inn has good information.

そして、若葉屋をチェックアウトされた後でも、こうやって遍路道の情報をいただけたことで、今後、大瀧寺を目指すお遍路さんに若葉屋でも、情報提供ができるようになりました。

And now, Wakabaya is also able to provide a good tip to the ohenro-san who walks up to Otaki-ji, thanks to that email sent after the check-out.

ありがとうございます。

Thank you so much.

関連記事