BLOG

旅したレインスーツ My rain ware traveled.

旅人さん Our Guests

私のレインスーツが旅から帰ってきました。

My rain ware has come back from his travel.

四国などをバイクツーリングで楽しまれた、あるライダーさん。

その旅の最後の宿となったのが、若葉屋でした。

その夜は、貸切状態でゆったりとお過ごしいただきました。

A motorbike rider enjoyed his touring in Shikoku.

The last inn for his travel was Guest House Wakabaya.

After having a relaxing time here, the last day has come.

チェックアウトの朝。

最終日は若葉屋から徳島港までの約80kmを走って、昼前に出向する東京行きのフェリーに乗る予定です。

ところが、無情にも天気は雨。

しかもよりによって、前日、小豆島を走行中、どこかで雨具をバイクから落としてしまったとのこと…。

そこで、私のレインスーツをお貸しすることにしたのです。

He was going to ride about 80km from Wakabaya in Takamatsu to Tokushima Port to board a ferry for Tokyo.

However, unfortunately, it was raining.

And what is worse, he lost his rain ware somewhere on the road in Shodoshima Island the day before.

Then, I lent my rain ware to him.

そのレインスーツが、チェックアウトのときに一緒に撮った記念写真と、ドリップコーヒーと、お手紙と一緒になって、私の手元に帰ってきました。

ライダーさんと一緒に80kmを雨の中走って、1泊2日の船旅をしてきた私の古いレインスーツ。

なんだか、わくわくしました。

Today, my rain ware has come back to me with pictures taken at his departure, some packs of coffee, and a letter.

“He” rode 80km with the rider in rain and enjoyed a two-day cruise.

I felt excited, somehow.

 

関連記事